【DJI製品】Mavic3を操縦してみた

ドローン情報

皆様、こんにちは!

太平自動車学校の秋田太平ドローンスクールです。

昨日はオフだったので、

新たに覚えたパノラマ撮影をしてきました。

パノラマ画像

実は、私ドローンにこの機能があるのは知っていたんですが

実際に撮影した事がなく、受講生様と一緒にこの機能を身につけました☺

いやーなかなか面白い機能ですな!

ドローンインストラクターをやっていると基本操作の事ばかりで、こういった機能を教えたりする事ないんですよね💦

これは、反省。

スクールである以上、皆さんに色々な機能を紹介出来るようにならんと・・・

さて、本日は

DJI Mavic3

を操縦してみた!です。

去年の年末に発売開始され、ドローン業界で旋風を巻き起こしているドローン「DJI Mavic3」

従来の飛行時間が25~30分だったのに対して

何と46分の飛行が可能に。

加えて、4Kですら鮮明なのに5.1Kという謎のチート力を発動。

性能については文章を見てもイマイチ分からんすよね(笑)

とりあえずは、外に出てみようって事で

外で実際に飛行させてみました。

👆👆👆クリック

なんというか重厚感というのか

すごく安定した飛行でした。

バッテリーもコンパクトになり、軽量化もされていて素晴らしい機体でした。

何よりプロポ(リモコン)の画面が明るい!

➤従来のプロポ

リモコンの上にスマホを装着し、有線ケーブルで接続

これが従来の操作方法でした。

➤マビック3のプロポ 

※グレードによって違います。

スマホがなくなり、内蔵型モニターになりました。

いわゆるGoogle設計なっています。

どうやらApple仕様からGoogleにカスタマイズしていくようですね。

注意点としては

プロボ内臓型なので、キャリア契約とかは出来ないので

自身のスマホをテザリングして使用する事が求められます。

2GBの契約の人は即ギガ死するのでお気をつけて💦

➤ズーム機能

又、カメラにはまさかの28倍ズーム機能が設けられており、

今までDJIユーザーのZOOMしたい衝動がついに解消されました。

4倍ZOOMくらいまでは十分に画像も鮮明ですし、問題ないと思います。

これで上空から山を撮影して、

もしかしたら野生動物を発見出来るかもしれませんね\(^_^)/

ちなみにこの機体はスクールで購入したものではなく、

スクールの講師が自腹で購入した機体になるので、

この講師がいる時でしか見る事が出来ません。

残念😞

次回は3月に講師で出勤予定ですので、良かったら予定を合わせてご連絡下さいませ。

欲しい!

スクールで購入出来るか分かりませんが、頑張って伺いをたてようかと・・・

いけるかな。

本日はここまで

また次回の更新をお楽しみに~


スクールの予定

リンク
ドローン年間スケジュール令和4年上半期

ピックアップ記事

関連記事一覧